温泉・温泉、こんなときは温泉だよね草津温泉草津温泉

温泉・温泉、こんなときは温泉だよね

草津温泉


草津温泉は日本有数の豊富な湯量と酸性度を誇り、pH値はナント2.1!

この値は 雑菌などの消毒作用が抜群だということです。

また、草津温泉は眼にはとってもいいことで有名です。

なかでも地蔵の湯は評判が良く、
昔から「地蔵湯畑と目洗いの湯」といわれているそうです。

草津温泉は硫黄がたくさん含まれています。

あの独特の香りを楽しむのもよいですね。

上がり湯で硫黄分を洗い流さずに、
そのまま拭くだけで上がるとさまざまな効果が持続します。

ただ、下着などの衣類が変色したり、変質したりすることもあるので注意も必要です。

また、草津温泉は紅葉が美しいことでも有名です。

白根山から温泉街周辺まで幅広いスポットで

9月の下旬から11月の上旬まで紅葉狩りが楽しめます。

☆泉質
 
◎酸性・含硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物温泉(硫化水素型)(酸性低張性高温泉)
 ※湯畑源泉

☆効能
 
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節の強張り、打ち身、挫き、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復、疲労回復、健康増進、慢性皮膚病、動脈硬化症、切り傷、火傷、虚弱児童、慢性婦人病などといわれています。 
  
 

 


<<別府温泉郷温泉・温泉、こんなときは温泉だよねのトップへ温泉で持病を治したいあなたによい情報>>