温泉・温泉、こんなときは温泉だよね岐阜県飛騨高山温泉(岐阜県)

温泉・温泉、こんなときは温泉だよね

飛騨高山温泉(岐阜県)

壮大な大自然、北アルプスの大地にしみこんだ雪どけ水が
地球の恵みを受け温泉として湧き出たのが飛騨高山温泉です。

古い町家造りの家が並び、出格子が古都、小京都の風情を感じる温泉街です。

冬は一面の銀世界、スキー場に近いことも魅力です。

源泉の温度は30〜35度と冷泉で無色透明、
ほのかに硫黄の香りがする肌に優しい温泉です。


泉質

ナトリウム・塩化物・炭酸水素塩素。


効用

神経痛、筋肉痛、関節痛、冷え性、痔、
疲労回復、慢性消化器疾患、切り傷、やけどなど

 

次の4つの源泉があります。

越後温泉

天領の湯

松倉之湯温泉

神代の湯

 

飛騨高山観光案内所
電話.0577-32-5328

 

飛騨高山温泉 四季彩の宿『萩高山』高山観光ホテル
北アルプスの絶景、古都の雅をごゆるりとご堪能ください

 


<<温泉の水素イオン濃度、PHって何を意味するの?温泉・温泉、こんなときは温泉だよねのトップへ温泉の効能☆皮膚病・アトピー・痔に効く温泉地☆関東地方>>