温泉・温泉、こんなときは温泉だよね温泉の効能糖尿病に効果のある温泉(東日本)

温泉・温泉、こんなときは温泉だよね

糖尿病に効果のある温泉(東日本)

糖尿病生活習慣病の代表選手みたいなもので、
今や予備軍も含めると日本の人口の1割に達しようとしています。

糖尿病の治療の基本は食事療法と運動療法です。

温泉に入ることで直ちに糖尿病が完治するわけではありませんが、

温泉に含まれる陽イオン、陰イオンなど各種の溶解物質成分が
糖尿病の軽快に効果があることは確かです。

また、温泉につかるだけでなく、
周辺の自然の中で森林浴やハイキングと組み合わせて
適度な運動量を確保することがいいですね。

糖尿病に効果が高い泉質は、単純温泉、ナトリウム-塩化物泉、硫酸塩泉、
ナトリウム・カルシウム−炭酸水素塩泉、硫化水素泉などです。

さて、糖尿病に効果がある温泉は〜

北海道   然別峡かんの温泉

      芽登温泉

      天人峡温泉

東北地方  酸ヶ島温泉(青森)

      松川温泉(岩手県)

      国見温泉(岩手県)

      台温泉(岩手県)

      大沢温泉(岩手県)

      孫六温泉(秋田県)

      羽根沢温泉(山形県)

      赤倉温泉(山形県)


関東地方   三斗小屋温泉(栃木県)

       上牧温泉(群馬県)

       万座温泉(群馬県)

       弁天温泉(千葉県)

東海地方   梅ヶ島温泉(静岡県)

甲信越地方  奈良田温泉(山梨県)

             高峰温泉(長野県)

             角間温泉(長野県)

             野沢温泉(長野県)

中部地方   平湯温泉(岐阜県)

            湯屋温泉(岐阜県) 
       

●血糖値が下がる方法とは?今すぐクリック!

<<野沢温泉(長野県) 入浴でアンチエイジング効果!温泉・温泉、こんなときは温泉だよねのトップへ糖尿病に効果がある温泉(西日本)>>