温泉・温泉、こんなときは温泉だよね長野県温泉療養指導士に36人合格☆長野県温泉協会

温泉・温泉、こんなときは温泉だよね

温泉療養指導士に36人合格☆長野県温泉協会

温泉についての正しい知識を普及する「温泉療養指導士」の認定式が長野市内のホテルで行われ、36人が長野県温泉協会から認定書の授与を受けました。

温泉療養指導士とは

☆温泉に関する科学的ならびに医学的な知識を有し、温泉療養の指導、啓蒙、普及に努める者

☆温泉事故の予防及び緊急時の対応ができる資格を有する者

☆温泉の地域活性化の一躍を担う者

これらの条件を満たす人に長野県温泉協会が認定する個人資格です。温泉に関する科学的・医学的な知識を持ち、温泉療養についての指導や普及に努めるのが役割です。

温泉療養指導士の仕事は以下のように多岐にわたります。

☆カウンセラー  病気をもった温泉客の相談を受ける

☆アドバイザー   ・適した入浴方法の案内
      ・入浴後の水分補給等の案内

☆インストラクター ・水中運動の方法の実演、入浴指導

☆コーディネーター

・他部門との調整役(温泉入浴後にアロマセラピーを受けたい人にアロマセラピストを紹介 等)
・不調を訴えた温泉客を病院に紹介

☆コンサルタント
・温泉地に水中運動施設を建てるときに、どのようなプールを作ったらいいのか相談を受ける

 

今回、温泉療養指導士の認定を受けたのは温泉旅館やホテルの経営者や従業員、行政や観光協会の関係者らで、昨年4月から11月にかけて行われた温泉に関する講習を54時間受講し、最終試験で合格した36人です。

長野県の温泉に注目ですね。


長野県 源泉かけ流しの温泉

<<七沢温泉 元湯玉川館温泉・温泉、こんなときは温泉だよねのトップへ有馬温泉に行くなら有馬・六甲周遊パス>>