温泉・温泉、こんなときは温泉だよね下呂温泉下呂温泉の温玉アイス

温泉・温泉、こんなときは温泉だよね

下呂温泉温玉アイス

下呂温泉は、日本の三名泉といわれています。

江戸時代初期の儒学者、林羅山が詩文集第三の中で
「諸国多くの温泉の中で有馬、草津、下呂の三か所がすぐれている」と述べているからです。

下呂のお湯は泉温84度という高い温度で湧いている正真正銘の天然温泉。

泉質は、アルカリ性単純泉。

無色透明、ほのかな香りととてもまろやかなお湯。お肌に優しくからんで、絹のようにスベスベにしてくれる美肌の湯です。

宿泊してゆったりお湯につかるのも最高ですが、ちょいと気軽に「足湯」もいいですね。
温泉街には「足湯」があちこちに見られます。

そのなかでもおすすめは「ゆあみ屋」。

ゆあみ屋では「下呂の温たま 湯の香美人」という温泉玉子があるんです。

これは乗鞍の雪解け天然水で飼育されたこだわり卵を使用した温泉玉子です。

そして!

ここだけでしか味わえない絶品が「温玉アイス」。

ソフトクリームに温泉玉子が入っているアイスで、これがベストマッチ!

とろりとした温泉玉子と濃厚なソフトクリームが絶妙にからみあうおいしさはバツグンで、テレビなどにも何度も紹介されています。

温玉アイス」、ぜひぜひ、お試しあれ(^^♪

飛騨路下呂温泉のお泊りは、小川屋へ


<<奥津温泉(美作三湯) 岡山県温泉・温泉、こんなときは温泉だよねのトップへ道後温泉で英国家庭の食卓を味わう不思議な魅力>>